イギリスへの旅費っていくら?ロンドン6日間ひとり費用全公開と旅行を格安にする方法

旅行の準備

イギリス旅行って旅費はいくらぐらいかかるのだろう・・・?と思っている方に、

実際に6日間のイギリス旅行でかかった費用とその内容、そして安くロンドンに滞在する方法などをご紹介したいと思います。

ここでご紹介する内容は主にこの3点。

  • 6日間(機内2泊、ロンドン3泊)の旅費とその詳細
  • ロンドン滞在中のスケジュール
  • 旅費を少しでも安くする方法

そしてイギリス旅行のお役立ち情報もあわせてご紹介いたします!

イギリス旅行の旅費:6日間(機内2泊、ロンドン3泊)

実は私はイギリス在住者なのですが、日本に長期滞在中に急遽ロンドンへ行かなければならない大事な用ができてしまって日本から1週間の予定でロンドンに滞在したことがあるのです。

その時に探した旅行の条件はこの5つ

  • 飛行機はこだわり無し。経由便も1回ならOK。
  • ロンドンのみに滞在
  • 最低ロンドンに3泊(中丸2日間必要)
  • 安い方が良いができれば清潔なホテルを希望
  • 自炊の予定なし

 

この条件で探したところ、一番安いのがフリープランのパッケージツアーの利用でした。

フリープランのパッケージツアーはなんと7万円弱!

そして旅費の総額は、

10万円以内に収まりました!!

*成田空港までの交通費は含まずです
(イギリスで使える携帯があるのでSIM代も含まれません!)

 

イギリス旅行の費用の詳細はこちら↓

  • 旅費(パッケージツアー代)約70,000円
  • ツアー代金に含まれない諸費用(成田空港施設使用料・空港保安料・海外空港諸税)約10,000円
  • ロンドン滞在中の交通費 約2,000円
  • 食事代 約12,000円
  • カフェ・軽食・おやつ代 約2,000円
  • お土産代 約3,000円

 

全日フリープランでありながら即決した理由はこちら!

  • 空港からロンドン市内のホテルまでの送迎付き(帰りは自己負担で各自空港へ)
  • 朝食付き
  • スタンダードホテルに滞在

 

ちなみに私が利用したのはHIS イギリス旅行のフリープランパッケージツアーでした。

個人旅行でのリサーチもしたのですが、ホテルの条件がネックでここまで安くならず・・・

もしホテル滞在にこだわらなければ、個人旅行の方がもっと安くなる可能性大です!!

 

滞在したホテル

ロンドンロイヤルナショナルホテルの部屋

画像の出典元:HIS

HISのフリープランパッケージツアーでは、なんといってもお手頃価格でそれなりの綺麗なホテルに滞在できるところが魅力!!

ホテルの指定はできませんが、スタンダードホテルとはいえ交通の便が良く清潔なホテルばかり。

このときはラッキーなことに、大英博物館に近いロイヤルナショナルホテル(Royal National)に泊まることができました。

ホテル内に一人でも気軽に入れるレストラン・カフェ・パブがあり、観光にでかけるにもとても便利な場所です。

絶対に大英博物館にはいくつもりだったので、かなりラッキーでした!

 

イギリス旅行:ロンドン滞在中のスケジュール

イギリス旅行の準備

<イギリス旅行スケジュール>

成田空港発

ドバイ国際空港(乗り換え)

ロンドンヒースロー空港(ロンドンに3泊滞在)

ドバイ国際空港(乗り換え)

成田空港

 

<出発日>

安いツアーなので、午後~夜便での出発。

ドバイを経由してロンドンのヒースローに到着したのは午後1時ごろでした。

 

そこから待機していた現地係員を見つけ、同じHISツアー利用者と一緒にマイクロバスでホテルへ移動。

何件かのホテルをまわり、到着したときにはちょうど3時過ぎだったため、そのままストレートにチェックインができました。

機内でよく眠れたというのもあり、その日は近くの日本食のお弁当を買い、スーパーで飲み物やお菓子を買い込んでホテルでのんびりと夕食。

そのまま就寝して翌日に備えました。

 

<2日目、3日目>

2日目と3日目は完全フリータイムです。

私は2日目に用事を済ませたためフリータイムは3日目だけでしたが、丸二日間あればかなりいろいろな観光名所をまわれるはずです。

できれば事前に効率の良いルートを確認したり、現地発のオプショナルツアーに申し込んでおくと良いですね!

 

<ロンドン最終日>

さて、最終日の飛行機はお昼前発だったため、前の晩は早めに就寝。

朝食後すぐにチェックアウトを済ませて空港へ向かいました。

荷物が増えたため、空港へはメトロではなく電車を利用。

メトロを使えば交通費がかなり節約できます。

 

お土産はほぼロンドンのスーパーで買ってしまったので、空港ではちょっとだけウィンドウショッピングをしたくらい。

搭乗時間まではカフェでゆっくりとしていました。

 

イギリス旅行:旅費を安くする方法

チケット予約

イギリスに限らず、海外旅行を格安にする方法は、ズバリこの6つが必須!

  • 早く予約する
  • オフシーズンを狙う
  • 出発の曜日を選ぶ
  • 経由便を利用する
  • 比較サイトを利用する
  • セット割引を利用する

 

これだけで2~5万円は軽く安くなりますので要チェックです!

海外旅行の旅費を安くおさえるためには、このポイントをなるべく多く利用するのが必須です!!

一つでも多くの格安ポイントを使えるように検討してみてください!

 

海外旅行の計画があるなら、なるべく早く予約する

パッケージツアーと個人旅行、両方に言えることなのですが、

早めの予約で安いものをゲットできる確率が高くなります。

これだけで2~3万円は安くなりますよ!!

できれば半年前くらいに予約したいところですが、3か月~半年前までに予約することをおすすめします。

 

パッケージツアーの場合は、安くて内容も良い人気のツアーは早くなくなってしまう可能性が高いです。

個人旅行の場合もそうですが、飛行機のチケットは日々変わりますので、半年前から毎日チェックしているとポロっと激安チケットが現れることも多いのでそれを見逃さないように。

ホテルもやっぱり安くて人気なところは予約が埋まるのが早いので要注意ですよ!

 

格安海外旅行はオフシーズンを狙う

これはかなり大きな価格差がでます!!

2月、6月、10月あたりが最も安くなる時期。

もうこれだけで旅費は5~10万は軽く安くなったりします。(本当に!!)

次に安いのは1月の冬休み明け、11月あたりですね。

 

イギリス旅行のハイシーズンは夏!!

6月~9月が高いです!!中でも7月と8月はトップシーズン!

他に、海外旅行全般で飛行機が高くなるのがクリスマス~年末年始。

この月でなければダメ!という人以外は避けた方が良い期間ですね。

 

海外旅行は出発日によって大きな価格差あり!安い出発日を選ぼう!

ツアー代金

これは一例ですが、実際の6日間のイギリス旅行の代金。

出発日の選び方で、この月だけでも2万円もの差があるのですよ!!

一概にはいえませんが、だいたいは月~木曜の出発に安い価格がくることが多いです。

逆に金~日曜の出発は高く設定されていることが多いです。

日程をずらせる余裕があるならば、かならず希望日の前後2週間もチェックしてみてください。

(たまに週末でも安くなっていることもあるのでじっくりと確認してくださいね!)

 

飛行機は経由便を利用する

飛行機は経由便は安い可能性大!

これで2~3万円安くなることも多いです!

日本⇔イギリスの飛行機は、直行便がありますが、直行便は時間のロスが少ないぶん通常お値段が高いです。

2回乗り換えになるともっと安くなる可能性がありますが、時間がロスが大き過ぎるかなと、、、なのでなるべく1回乗り換えくらいがおすすめ。

 

イギリス行きの場合、エミレーツ航空利用のドバイ経由が最も安くなる可能性が高い!!

飛行時間は長くなりますが、エミレーツは機内のエンターテイメントが素晴らしい。

そして機内食もヨーロッパ系航空会社と比べて格段に美味しいです。

乗り継ぎ時間が長い場合は、空港での仮眠室が利用できたりしてなかなか良い航空会社ですよ。

 

他には、オランダ航空、カタール航空、ターキッシュエアラインズ、エティハド航空、キャセイパシフィック航空なども経由便として利用できます。

 

航空チケットとホテルのセット割引を利用する

個人旅行は、航空チケットとホテルのセット割で安くなる可能性大!

 

私がよく利用するのはエクスペディア

ここは飛行機とホテルとのセット予約でホテル代が無料になることも!

 

航空チケットとホテルのセット予約ができるおすすめサイトはこの3つ。

この3つのサイトで値段をチェックして安い方を選ぶのがおすすめ!

 

旅行先の宿泊代を安くする

イギリス旅行で旅費で、飛行機代の次に多いのが宿泊代です。

 

飛行機代は削るのに限界がありますが、宿泊代はこだわりがなければかなり安くすることも可能。

航空チケットとのセット割引もありますが、そもそもホテルに泊まらなくてもOKな人は相部屋のドミトリータイプや、Airbnb(エアービーアンドビー)で現地の人が貸し出す1部屋を借りて滞在するような選択肢もあります。

 

シェアキッチン付きの部屋ならば自炊も可能なので、食費もかなり抑えることが可能になります!

ホテル単体で予約するならHotels.com(ホテルス ドットコム)が便利。

安いホテルも網羅しているし、郊外でも希望の地域にホテルを見つけやすいです。

中にはB&Bタイプも選べます!

 

イギリス旅行:滞在先での出費を少しでも安くする方法

イギリス滞在中、旅費以外にどうしても必要な出費がいくつかあります。

例えばこんなもの。

・海外旅行保険
・海外でのインターネット利用(SIMカードやWiFiレンタル)
・ミュージアムなどの施設入場料
・食事代
・アフタヌーンティー
・お土産代

これらを少しでも安くあがるようにするためのコツをご紹介していきます。

海外旅行保険付きクレジットカードの利用

海外旅行保険料を無料にする方法があります!それは・・・

年会費無料の海外旅行保険付きのクレジットカードを利用する!

年会費無料で海外旅行保険がつくということは、別途保険に入る必要がないということになります。

これは大きいですよね。

 

とはいえ、海外旅行保険だけのためにクレジットカードを新たに作るのは気が引ける・・・という方もいるかもしれません。

しかし、エポスカードというクレジットカードがあるのですが、こちらは年会費が無料で更に海外旅行保険がついています!

無料でクレジットカードを作れば、別途海外旅行保険に加入する必要がなくなるという訳です。

浮いたお金で現地で美味しい物が食べれちゃいますよね。

  • 年会費無料なので実質無料で海外旅行保険をつけられる
  • クレジットカードは使わなくても良い
  • クレジットカードを持っているだけで保険適用
  • 旅行後に必要なかったら解約ができる
  • オマケで2000円分のポイントが付くのでランチ代くらいになる
  • 既にクレジットカードを持っていたとしても予備として持っていれば安心

既にクレジットカードを持っている場合も、海外滞在中にカードの上限額に達してしまったり、紛失したり、盗難に遭ったりといったときに2枚あるととても安心です。

私はいつも旅行にはクレジットカードは2~3枚携帯し、別々に保管しています。

こうしておけば、もしもスリに遭ったりしても、お金が無くて路頭に迷うことはありませんので。。。

 

\ 今なら2000円分のポイントがもらえる /

今すぐエスポカードを申し込んで2000円分のポイントをゲット

 

 

現時点でクレジットカードを持っていない方は、海外旅行には必須ですので作っておいた方がいいです。

  • クレジットカードは身分保障として使えることがある
  • クレジットカードがないとデポジット(保障金)を取られる場合がある
  • 現金の持ち歩きは危険
  • イギリスでは、少額でも気軽にカード払いができる
  • 現金が底をついてもキャッシングが可能
  • 会計がカード払いのみの場合がある

現金の持ち歩きはもちろん危険なのでおすすめしませんが、それ以外にも理由はたくさん。

イギリスの場合は特に、ロンドンであってもトラベラーズチェックが使えない場所がとても多いです。

電車の券売機やセルフレジなど、カード払いのみの場所も多いので現金より便利といえます。

 

海外でのインターネット利用(SIMカードやWiFiレンタル)

スマホで記念撮影

イギリス旅行中も、日本にいるときと同じようにスマホを使える状態にしているととても便利。

道に迷うこともないし、アプリで効率の良い観光ルート検索なんかもできちゃいます。

但し、今持っているスマホがSIMフリーかどうかで現地でのインターネットの利用方法が違ってきますのでご注意ください!!

SIMフリーのスマートフォンを持っている人

もし今使っているスマートフォンがSIMフリースマホならば、

イギリスで使えるSIMカードを利用しましょう。

イギリスでも安心してインターネット接続ができ値段も格安です。

 

あまり知られていないようですが、

実はイギリスの携帯電話会社のSIMカードは日本のAmazonから購入することができるのです。

Amazonからはイギリスの携帯電話会社「3(スリー)」のSIMカードが購入できます。

3(スリー)が一番安いですし、ロンドンのような大きな都市なら電波もよく速度も速いです。

 

出発時に成田空港や羽田空港でもSIMカードは購入できるのですが、Amazonで買うほうが安いです。

もちろんヒースロー空港やロンドン市内でもSIMカードはたくさん売られていますが、特にヒースロー空港では高いです。

イギリス到着後すぐに使えるという安心感はとても大きいので、日本で準備しておく方が私としてはおすすめ。

 

SIMフリーではないスマートフォンを持っている人

もし今使っているスマートフォンがSIMフリーでないならば、海外WiFiレンタル利用が一番安心です。

もちろんフリーWiFiはありますが、フリーWiFiだけに頼るのは私としてはあまりおすすめできません。

なぜならば、使いたいときに使えないから!!

 

もちろんロンドンにもフリーWiFiが使える場所はたくさんあります。

但し、利用は自己責任、そしていざという時にネットが使えないという不便さも覚えておかなければいけません。

イギリスのフリーWiFiはこちらの記事で詳しく書いていますので参考にしてください。

>>【イギリス旅行に役立つフリーWiFiスポット情報】気を付けるポイントはココ!

 

 

いつでもインターネットにつながる環境であれば、道に迷ったりすることもないし、アプリを使ってルート検索やレストラン予約など便利な環境が整います。

しかし一番はやっぱり安心だから。

いつでも何かあったときにラインなどで同行している人とコンタクトが取れること。

いわば安心料だと思います。

 

ですが、やっぱりSIMカードの購入と比べると出費が増えてしまいますね><

そこで海外WiFiレンタルを利用するのなら、ぜひともチェックしていただきたいが割引キャンペーン!!

これを使うか使わないかで随分な差がでちゃいます。

 

割引キャンペーンが多い会社はイモトのWiFi

早割に関しては常時20%オフ~ですし、50%オフなんてのもしょっちゅうです。スゴイ。

WiFiレンタルするなら、まずはこちらのキャンペーンを見逃さないでくださいね!!

 

\ 現在、キャンペーンでなんと50%OFF!!実施中 /

今すぐイモトのWiFiキャンペーン情報をチェック

 

ロンドンの入場料無料の観光施設を利用

ロンドンには入場料無料の施設がたくさんあることを知っていますか?

世界的にもレベルの高い大英博物館だって入場無料なのです!!

この大英博物館、隅から隅までじっくりと見学したら1日では全然足りないくらいの敷地とボリュームです。

他にもこんなにたくさん無料で楽しめる場所があります!!

ナショナルギャラリー
テート・ブリテン
テート・モダン
ウォレス・コレクションサー
ソンズ博物館
ヴィクトリア&アルバート博物館
テンプル教会
スカイガーデン

こんなたくさんの入場無料の場所があるのですから、まずはそこから巡ってください。

入場無料だからといって中身がたいしたことないんじゃない?なんて思っている方は、相当びっくりしちゃうと思います。

入場料に1,000円以上かかってもおかしくないクオリティーの場所がいっぱいありますよ!!

 

ロンドンでのレストラン・カフェなどの食事代の節約方法

寿司

日本食レストランは値段が高めです!

私の感覚ですとロンドン市内の日本食以外の一般的なレストランの値段は、都内のレストランでの食事と比べると同じくらいかむしろ安くあがるかなとうい感覚。

但し、行く場所にもよるので一概には言えないのですが・・・。

でも日本食レストランはやっぱり高いなぁと思います。

 

日本食レストランの味に関しては満足のいくレベルだと思うのですが、

ついつい居酒屋のようにたくさん頼んでしまうと、あとでびっくりするほど高くなっちゃうこともあります。

もし日本食が食べたいならば、テイクアウトでできるお店のお弁当がおすすめ!!

ホテルに戻ってからゆっくり食べれるのもなかなか良いですよ~!

ロンドンにはジャパンセンターがありますので、とりあえずここに行けば日本食が買えます。

お弁当やカップラーメンもそろっていますよ。

日本食レストランに行くよりは確実に安いです!

 

日本食にこだわらなければかなり食事代は抑えられます。

イギリスのレストランの中でもチェーン店はやっぱり安く食べれますので、外で食べてしまいたい場合はチェーン店へ。

特にチェーン店パブでの食事も割と安めに食べれます。

もちろんフィッシュアンドチップス、インド料理、ケバブなどのテイクアウトはレストランと比べて安く食べれます。

 

ロンドンのアフタヌーンティーも格安で楽しめます

アフタヌーンティーは高級ホテルじゃなくても楽しめます!

せっかくイギリスに来たならば、本場のアフタヌーンティーも楽しみたいですよね。

ロンドンには、リッツホテルなど高級ホテルでのゴージャスなアフタヌーンティーの場所がたくさんあります。

セレブ気分で豪華なアフタヌーンティーをいただくのも最高の体験ですが、服装もそれなりにしなくちゃいけないですし、お値段もかなりします。(£60~135)

 

しかしですね、ロンドン市内にはジーンズ&スニーカーのままでアフタヌーンティーを気軽に楽しめる場所はたくさんあります。

もちろん味も保証付き!!

むしろローカルの人たちにはカジュアルなティールームでのアフタヌーンティーの方が人気です。

豪華な夕食以上のお値段がするアフタヌーンティーではなく、£10~のカジュアルなアフタヌーンティーもぜひ味わってみてくださいね!

 

イギリスのお土産はスーパーで調達できます!

スーパーはお土産の宝庫!!

日本人にとってなくてはならないのがお土産ショッピング。

出費にもなりますが、お土産選びはやっぱり楽しいんですよね~!!

街で見かけるギフトショップでは定番のお土産がズラリと並んでいいますが、実際はこれらのお土産は以外とお値段が高めです。

ならばどこで買うのが一番いいのか・・・それはやっぱりスーパーです!

ローカルのスーパーマーケットには、お手頃価格のお土産がゴロゴロ転がっていますよ~~!

 

例えば、紅茶、ショートブレッド、チョコレートなどのイギリス土産の定番商品が、スーパーなら約1ポンドで買えちゃいます!!

お土産用のジン、ウィスキーの小瓶セットなんかも、お土産屋さんで買うより全然お得。

時にはスペシャルオファーで定額より安くなっていたりします。

 

 

個人旅行かパッケージツアーか

個人旅行かパッケージツアーか迷うところですよね。

実際は、飛行機や宿泊先を選ばないならば個人旅行の方が安くなります。

但し、飛行機が2回乗り換えや乗り換え時間が6時間以上だったり、宿泊先が男女混合の相部屋だったり不便の悪い場所や少々古いホテルに泊まることになる可能性が高くなります。

これらをどのあたりで折り合いをつけるかが重要。

ここは妥協できないというポイントをはっきりさせてから探し始めると効率的です。

海外旅行に慣れている人はやっぱり個人旅行が安くなるのでおすすめです!

こんな人は個人旅行がおすすめ

個人旅行は、何にも縛られず好きな様に全てを自分でプランできることが一番の魅力です。

自分で旅行日程の全てをコーディネイトしたい人は絶対に個人旅行がおすすめです!

  • 全て自分のプランで行動したい
  • 宿泊先はとくにこだわらない
  • 航空チケットや宿泊先のリサーチには手間と時間を惜しまない
  • とにかく安く済ませたい

個人旅行のメリット・デメリット

個人旅行のメリットは

・何にも縛られずに好きなプランで自分だけの旅行プランをアレンジできる
・航空会社、飛行機の出発時間、乗り換え時間など好きなものを選ぶころができる
・宿泊先は、安くて綺麗なホテルなどレビューを見ながらじっくりリサーチして選ぶことができる
・毎日違う宿泊先でもいいので、遠出の小旅行も楽しめる

個人旅行のデメリットは

・全てが自分の責任
・飛行機や宿泊先のリサーチに時間がかかる
・飛行機がキャンセルになったときなど、全て自分で対処が必要
・宿泊先のトラブルも全て自分で対処が必要

ある程度現地の言葉が話せてトラブルも対処できる人は個人旅行は安くできて良いですね!

 

飛行機とホテルの予約は、この3つで値段をチェックして安い方を選ぶのがおすすめ!

 

こんな人はパッケージツアーがおすすめ

パッケージツアーの魅力は

ツアー1つの申し込みで旅行全体がパックされているので簡単で安心なところ。

探せばパッケージツアーでも個人旅行に負けないくらい安いものがあります。

  • 飛行機やホテルのリサーチが面倒
  • 安さよりも安心を重視
  • 初めての海外旅行、初めてのイギリス、英語での会話に少し不安あり
  • できれば送迎やオプショナルツアーなども利用したい

フリープランのパッケージツアーのメリット・デメリット

フリープランのパッケージツアーのメリットは

HISJTBなど大手のプランは現地でのトラブル対応などサポートがしっかりしていて安心
・綺麗なホテルも安く泊まれたりする
・空港からホテルまで無料で送迎がついていることが多い
・現地発のオプショナルツアーも充実している

 

フリープランのパッケージツアーのデメリットは

・安いツアーはホテルが選べないことが多い
・安いツアーは航空会社も選べないことが多い
・個人旅行より高くなる可能性が高い

これくらいでしょうか。。。

ホテル宿泊を希望する場合は、ホテルを選べない代わりに格安で高めのホテに宿泊できることもあります。

ホテルと航空会社を選べない(飛行機の出発時間も選べない)こと以外は、あまりデメリットはないと思います!

現地でのトラブルにも対処してもらえるので、初めてのイギリス旅行の人はパッケージツアーが安心です。

HISのフリープランパッケージツアーは格安なので要チェックです!

 

イギリスへの旅費まとめ

イギリス旅行の旅費は、予約方法や滞在中の過ごし方でかなり安くすることも可能です。

パッケージツアーでもかなり安いものを見つけられますので、なるべく早めにリサーチを開始してください。

しかし妥協できないところは無理せずしっかりとおさえて安全な旅行を!!

海外旅行に慣れている人は、どんどんAirbnbなどを利用して同じ旅行者との交流なども楽しんでくださいね!

イギリスへの旅費を安く済ませる方法 総まとめ

  • なるべく早く予約
  • オフシーズンを狙う
  • 安い出発日を選ぶ
  • 飛行機は経由便を利用
  • 航空チケットとホテルのセット割引を利用
  • 旅行先の宿泊代を安くする
  • 海外旅行保険付きクレジットカードの利用
  • SIMフリースマホ×SIMカードの利用
  • SIMフリースマホがないなら、海外WiFiレンタルの割引キャンペーンチェック
  • 入場料無料の観光施設を利用
  • ロンドンでのレストラン・カフェなどの食事代の節約
  • ロンドンのアフタヌーンティーも格安で
  • イギリスのお土産はスーパーで調達
  • 限界まで安くしたい人は個人旅行+ホテルではなくAirbnb等を利用

コメント


Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 90003: /Version\/10\.\d+(\.\d+)?( Mobile\/\w+)?Safari\; in /home/skyeuk/3teacups.com/public_html/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/skyeuk/3teacups.com/public_html/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action(1) #1 /home/skyeuk/3teacups.com/public_html/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/skyeuk/3teacups.com/public_html/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeSpeedupper.php(38): JSMin::minify('!function r(c,a...') #3 /home/skyeuk/3teacups.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(287): autoptimizeSpeedupper->js_snippetcacher('!function r(c,a...', '') #4 /home/skyeuk/3teacups.com/public_html/wp-includes/plugin.php(212): WP_Hook->apply_filters('!function r(c,a...', Array) #5 /home/skyeuk/3teacups.com/public_html/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeScripts.php(503): a in /home/skyeuk/3teacups.com/public_html/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266