【JUNは何月?】JANやJULもある!パスポート有効期限の英語省略「月」名称表記

パスポート

イギリスに限らず、外国に行くために必要なパスポートには世界共通語として英語が使われています。

さて、これはパスポートの有効期限に記載されている「月」の省略名称です。

この3つ、パッと見て何月だかわかりますか?

  • JAN
  • JUN
  • JUL

もし「あれれ~~??」って思った方は、こちらで英語表記をまとめましたのでぜひ再チェックしてくださいね!

 

1年間の月の英語(省略英語表記の早見表)

  • 1月:JAN(January)
  • 2月:FEB(February)
  • 3月:MAR(March)
  • 4月:APR(April)
  • 5月:MAY(May)
  • 6月:JUN(June)
  • 7月:JUL(July)
  • 8月:AUG(August)
  • 9月:SEP(September)
  • 10月:OCT(October)
  • 11月:NOV(November)
  • 12月:DEC(December)

早速こちらが早見表です!

間違えやすいのは「JAN」「JUN」「JUL」の3つ。

特に「JUN」は覚えていない人が多いようです。

 

1年間の月は、日本語だと1月、2月、、、と数字で表すので簡単ですよね。

でも英語だとそれぞれの月の名前を覚えなければいけません。

しかも、パスポートなどでは短縮して3文字になっているので更にわかりにくくなっています。

しかしこれは旅行中でもいろいろな場面で遭遇しますので、

「パッと見て何月かわかる」

「書かなきゃいけない場面でスラスラ書ける」

この二つを目標に頑張って覚えてくださいね!

では個別に解説もしておきます。

1月:JAN(January)

1月はJanuary(ジャニュアリー)。

短縮すると「JAN」となります。

実は頭に「J」がくるものが3つもあるため、少しややこしいものの一つです。

参考:
6月は「JUN」、7月は「JUL」、こちらと見間違えないように!!

語源:Januarius
由来:ローマ神話「事の始まりと終わり」をつかさどる神ヤヌス(Janus)から

 

2月:FEB(February)

2月はFebruary(フェブラリー)。

短縮すると「FEB」となります。

短縮してもそのままの雰囲気が残っていますので、あまり間違えないかと思います。

ただ、自分で短縮系を書くとなると「FBR」などになりやすいためちょっと注意です。

語源:Februarius
由来:ローマ神話の清めの儀式Februaria(フェブルアーリア) の主神から

 

3月:MAR(March)

3月はMarch(マーチ)。

短縮すると「MAR」となります。

こちらもほぼそのまま頭から3文字の「MAR」ですが、5月も「M」から始まるのでそこだけ注意です。

参考:

5月は「MAY」です

語源:Martius
由来:ローマ神話の軍神Mars(マルス)から。ローマ歴では3月が年の最初の月。
 

4月:APR(April)

4月はApril(エイプリル)。

短縮すると「APR」となります。

エイプリルフールのあのエイプリルです。

読む場合はほぼ間違えないと思いますが、「April」は「R」と「L」の両方が入ってるので、書くときには「R」と「L」を間違えないようにしてくださいね。

語源:Aprilis
由来:ギリシア神話の女神Aphrodite(アフロディテ)から。Aprilisには「開く」という意味があり、花のつぼみが開き始めるという諸説もあり。

5月:MAY(May)

5月はMay(メイ)。

短縮すると「MAY」となります。

メイデーのあのメイですね。

元々3文字なので短縮もそのままのMAYです。

こちらは逆で、書くのは間違えないはずですが、読むときには意外と「M」つながりの3月「MAR」と見間違えてしまうことがあるので要注意です。

語源:Maius
由来:ローマ神話の豊穣の女神Maia(マイア)に捧げられた月豊穣の女神Maius(マイアス)から

 

6月:JUN(June)

6月はJune(ジューン)です。

短縮するとJUN」となります。

ジューンブライドのジューンですね。

こちらは最もややこしい3つの中の一つです。

こちらは「June」というフルスペルを覚えてしまった方が確実です。

参考:

1月は「JAN」、6月は「JUN」

語源:Junius
由来:ローマ神話のJuppitel(ユピテル)の妻うJuno(ユノ)から。Junoは結婚や出産の女神でもある。

 

7月:JUL(July)

7月はJuly(ジュライ)。

短縮すると「JUL」となります。

こちらも最も間違えやすい3つの中の1つです。

こちらもフルスペルで覚えてしまった方が確実です。

気が緩むと「JLY」と書いてしまいそうになるので、書くときも注意です。

(JLYではなくJULですので!!)

参考:

1月は「JAN」、6月は「JUN」

語源:Julius
由来:古代ローマの暦(ユリウス暦)を制定したJulius Caesar(ユリウス・カエサルまたはジュリアス・シーザー)が、誕生月に自分の名をつけたことに由来。Julius Caesarはローマの軍人・政治家、ラテンの文筆家でもある。
 

8月:AUG(August)

8月はAugust(オーガスト)。

短縮すると「AUG」となります。

他に似ているものがないため、書くときも読むときも間違えにくいと思います。

語源:Augustus
由来:初代ローマ皇帝Augustus(アウグストゥス)が誕生月に自分の名をつけたことがはじまり。初代ローマ皇帝アウグストゥス(Augustus)から。

 

9月:SEP(September)

9月はSeptember(セプテンバー)。

短縮すると「SEP」となります。

こちらも他に似ているものがないため間違えにくいです。

語源:Septem
由来:ラテン語で「7番目の月」という意味。ラテン語のSeptemは「7」の意味で、3月を初月とするローマ歴で数えて7番目になる。

 

10月:OCT(October)

10月はOctober(オクトーバー)。

短縮すると「OCT」となります。

こちらも似ているものがないため間違えにくい方かなと思います。

語源:Octo
由来:ラテン語で「8番目の月」という意味。ラテン語のOctoは「8」の意味で、3月を初月とするローマ歴で数えて8番目になる。

 

11月:NOV(November)

11月はNovember(ノーベンバー)。

短縮すると「NOV」となります。

他に似ているものはないのですが、「November」と「December」がうる覚えの人も意外と多いため、間違えやすいかもしれません。

語源:Novem
由来:ラテン語で「9番目の月」という意味。ラテン語のNovemは「9」の意味で、3月を初月とするローマ歴で数えて9番目になる。

12月:DEC(December)

12月はDecember(ディセンバー)。

短縮すると「DEC」となります。

同じく、「November」と「December」がうる覚えの人は要注意です^^

語源:Decem
由来:ラテン語で「10番目の月」という意味。ラテン語のDecemは「10」の意味で、3月を初月とするローマ歴で数えて10番目になる。
 

パスポートの月名は省略した英語表記を使っています

海外旅行には必ず必要になるパスポート。

世界共通語である英語表記になっているのはご存知だとは思いますが、このパスポート内の記載の日付の月名は省略した英語表記が使われています。

そんな知識あまり必要ない??

そう思っているあなた!!

一番大事なのはパスポートの有効期限の年月日!!

多くの国では、パスポートの有効期限が6か月や3か月以上ないと入国ができません!

 

もしも「JUN」と書かれているものを7月だと勘違いしていたら?

そのために有効期限の長さが足りなかったら?

飛行機に乗れない

到着後に入国できなくて引き返される

なんてことも十分あり得えますよ!!!

有効期限の年月日は必ず正しい月で確認してくださいね!!

 

注意)イギリスとアメリカでは日付の書き方が違います

実は日付を書くにあたって、イギリスとアメリカで書き方が違う(よって読み方も変わる)のでい一緒に覚えてください。

イギリス式:2019年11月25日の場合

25/11/2019
25th/November/2019
25/NOV/2019
25/11/19 etc..

読み方の例)
twenty fifth of November two thousand and nine teen

アメリカ式:2019年11月25日の場合

11/25/2019
11/25/19 etc..

読み方の例)
November twenty fifth two thousand nine teen

イギリスとアメリカの違いは、見ての通り「日」が先か「月」が先かの順番が変わります。

イギリスでは、「日/月/年」

「月」の部分は、「JAN」などの短縮形で書く場合と数字で書く場合とありますが、普段では数字で書くことの方が多いです。

イギリスへ旅行予定の方は覚えておいてくださいね!

アメリカでは「月/日/年」

ちょっとややこしいので覚えておくといつか役に立つかもしれません!

 

パスポート記載の月名の英語省略表記おさらい

では、しつこいようですがもう一度おさらいです^^

よーく覚えておいてくださいね!!

1月:JAN(January)
2月:FEB(February)
3月:MAR(March)
4月:APR(April)
5月:MAY(May)
6月:JUN(June)
7月:JUL(July)
8月:AUG(August)
9月:SEP(September)
10月:OCT(October)
11月:NOV(November)
12月:DEC(December)

コメント