イギリス旅行

【ロンドン】お土産の宝庫!マークスアンドスペンサー(M&S)のオリジナル商品に注目!

更新日:

M&S

イギリスでは高級スーパーの一つに位置付けられているマークスアンドスペンサー(Marks and Spencer)

M&Sの愛称で親しまれているこのスーパー、小さなデパートと言ってもいいほどの品揃え。

食料はもちろんのこと、衣類、バッグ・靴、家具・インテリア、キッチン用品、玩具などありとあらゆる商品を取り揃えています。

その中でも特徴的なのが、自社の「オリジナル商品」が多いこと。

ビスケットやスイーツにもオリジナル商品が種類豊富に販売されており、しかも美味しいブランドとしてイギリス国民にも根強い人気を保っているのです。

他のスーパーに比べて少しお値段が高いことで、高級感のあるブランドという感じですね。

階級でいえば、アッパーミドルクラスのスーパーとでもいいましょうか笑(中の上という感じですね)

とはいえ、所詮スーパーです。

高級であっても、他より高いといっても、ビスケットやスイーツに関してはたかが知れてますので、安くて美味しい物が調達できるという訳です。

イギリスのお土産を選ぶ際に、「でもこれ、日本でも買えるよね・・・」というのが気になる方、結構多いと思うのですが、自社ブランドのオリジナル商品だと日本では入手しづらいというのが利点。

そうです。実は、このマークスアンドスペンサーはお土産探しに超おすすめのスーパーなのです。

今回はマークスアンドスペンサーでのおすすめお土産をずらずらっと紹介しすね!

 

缶入りショートブレッド・ビスケット

いくらオリジナル商品とはいえ、やっぱり「イギリス土産」として万人受けするものがいいなーという方のために、ちゃんと「お土産用」のショートブレッドがありますよ!

ノンブランドのお土産屋さんのショートブレッドで買うよりも、味は確実に美味しい保証付き。

食べ終わってからも、缶を飾っておきたいくらいですね~!

ザ・ロンドン的なデザインがやっぱり人気なようで、ロングラン人気商品ですね、かなり長い期間同じデザインのものが販売されています。

ロンドン以外にも観光したならば、こんな物も思い出として記念に残るかもしれませんね。

子供たちには、こんな缶がきっかけでイギリスの形やロンドンの位置をするっと覚えてしまうかもしれません。

他にも缶入りのお土産用商品がたくさんあります。

自分用にも職場用にも、重宝すると思います!

ダブルデッカーバス:£9、赤い公衆電話:£5、イギリスマップ:£5

 

箱入りショートブレッド・ビスケット

缶入りよりもう少しお手頃価格なのが箱入り商品。

有名なウォーカーのショートブレッドにだって負けない美味しさですよ!

ビスケットももちろんいろいろな種類のものがあります。

バターたっぷりのリッチな味で、友達の家にお呼ばれしたときの手土産としても重宝しています。

値段は1箱£1.5~2.5くらいです。

 

袋入りビスケット

袋入りではありますが、このビスケットはかなり良いですよ!

カントリー風のザクザクとした「これぞビスケット!!」というお味。

ドライフルーツやチョコレートなどが入った大判ビスケットで、食べ応えがあります。

「2 for £3」表示が見えますか?こういった表示、スーパーでよく見かけると思うのですが覚えておくといいですよ!

1袋£1.75ですが、2つ買うと割引になり2袋で£3。1袋あたり£1.5となります。

もちろん同じ種類でなくてもOK。好きな味を選べます!

£1台ならばらまきお土産としてもGOODですね!

 

イギリスの味のオリジナル商品

イギリスのお土産で人気を博しているのが「ジャファケーキ」と「ティーケーキ」

ジャファケーキとは、ふわっと柔らかいケーキ地にオレンジのジェリー(またはジャム)を乗せてタークチョコレートで覆ったお菓子です。

総称で「ジャファケーキ」と呼びますが、いろいろなメーカーから販売されています。

一番有名なのはマクビティのジャファケーキ。

ですが、マークスアンドスペンサーオリジナルのジャファケーキも決して負けない美味しさです。

マクビティのジャファケーキはオレンジ味のみですが、こちらではレモン&ライム、ピーチ、ラズベリーなどのフレーバーもあります。

お値段は£1.5。

 

ティーケーキのオリジナル商品も見逃せません。

「ティーケーキ」もいろいろなメーカーから販売されているイギリスの有名なお菓子の一つです。

タンノックというスコットランドの会社のものが一番有名ですが、その次に人気があるのがマークスアンドスペンサーのティーケーキといっていいでしょう。

ティーケーキとは上の写真のように、ビスケット地の上にマシュマロが乗っていて、チョコレートで覆っているお菓子。

こちらもタンノックでは一種類のみですが、ミルクチョコレート・ダークチョコレート・塩キャラメル入りなどフレーバーを選ぶことができます。

個人的には塩キャラメルが好きです^^

お値段は£1.5。

 

☆関連記事☆

【マクビティーのジャファケーキ】と【タンノックのティーケーキ】についてはこちら↓の記事で紹介しています!

 

ギフト用チョコレート

ギフト用パッケージのチョコレートもたくさん。

リボンがついていたり、高級感のある箱に入っているのでそのままプレゼントやお土産用にできます。

M&Sセレクションのベルギーチョコ。

やっぱりベルギーチョコは美味しいです!!

ベルギーチョコに負けない人気のスイスチョコも充実しています。

近所へのお土産や、職場・グループへのお土産にもGOOD!

ミニ板チョコがたくさん入っているパック(写真右上)は、バラマキとしても最適。

中身が個包装されているものを選べば、配るのにも便利ですね。

 

板チョコなど

チョコ好きさんへのお土産にも板チョコだって選び放題です。

板チョコとはいえ、パッケージとしてはそのままお土産にできるレベルのデザイン。

ばらまきに最適なミニ板チョコもあります。(写真右上)

上の段の筒状のスイスチョコはかなりおすすめですよー!

値段は£1~2.5くらいです。

 

トフィー、ファッジ

イギリスの有名なスイーツでは「トフィー(Toffee)」と「ファッジ(fudge)」がまず思い浮かびます。

(トフィーは写真上部、ファッジは写真の下の方にあります)

トフィーとは、日本でいうキャラメルかな。

イメージとしてはキャラメルより少し硬めで、キャラメルと飴の間という感じのスイーツです。

味はほぼキャラメルと言っても良いと思います。

ファッジとは、なかなか説明しづらいのですが、キャラメルよりも柔らかくさくっと噛めちゃう砂糖のかたまりのようなスイーツ。

なんとも言えない甘さですが、なぜか懐かしい味というか、あとでまたもう一回食べたい~と思っちゃう味なのです。

イギリス土産としても人気のファッジですが、ファッジ専門店で買うと賞味期限がやや早いのですが、このような袋入りを買うと持ち帰るのにも安心で賞味期限も少し長め。

そして一つずつラップされているので扱いやすいのがポイントです。

1袋£1。ばらまき用のお土産やイギリス滞在中のおやつにもどうぞ^^

 

グミ、ジェリービーンズ

グミやジェリービーンズもオリジナル商品がいっぱい。

こちらも1袋£1なので、手軽に買えるお土産としては重宝しますよ。

ばらまき用のお土産やイギリス滞在中のおやつにも^^

 

紅茶

イギリスのお土産といえばやっぱり紅茶が思い浮かびますね。

マークスアンドスペンサーでもオリジナルの美味しい紅茶が種類豊富に置いています。

大きさや種類にもよりますが、だいたい1箱£1.5~3くらいでしょうか。

プライベートブランドの中では高い方ですが、お土産にしても負担のあまりない程度の値段なのが嬉しいですね。

イングリッシュブレックファスト、アールグレイ、アッサム、セイロンなどなど、一通りの代表的なイギリスの味が揃っています。

日本に比べてカフェインの無い紅茶が手軽に買えるのもポイント。妊婦さんへのお土産にも良いですよ!

自分用のお土産ならこちらの大容量パックがおすすめ。

ゴールドボックスのラグジュアリーゴールド、黄色いボックスのブレックファストブレンド、青いボックスのエクストラストロングなどがあります。

 

ハーブティー

 

イギリスでは普通のスーパーでもハーブティーがとても充実しています。

M&Sのハーブティーはなんといってもパッケージが可愛い!!

お値段も手ごろなので日本へのお土産にも重宝しています。

ベリー系や柑橘系はもちろん、寒い国とあってかジンジャーも好まれています。

最近はちょっと緑茶ブームが来てるようで、グリーンティー系も多く見かけますが、日本で飲む緑茶とは全然違ってかなりさっぱりして薄い味という感じでした。

あまり緑茶の渋みや濃さがないからか、ハーブと組み合わせても意外と合うなという好印象。

日本人では苦手な人も多い「アニス(アニシード)」がブレンドされたハーブティーが多いのが特徴。

イギリス人はアニス好きが多いようで種類豊富なのですが、苦手な方は要注意です・・・。

*八角(スターアニス)、アニス、アニシード、リクイッシュ(Liquorice)がほぼ同じ系の風味です。

*リクイッシュ(Liquorice)とは黒い変なスイーツでイギリスでは人気のおやつ。気になる方はググってください笑

 

ジャム・ハニー

イギリスのジャムは美味しいですよー!

ジャムですから甘いのは甘い。しかし、酸味のあるフルーツや日本ではなかなか見られないフルーツのジャムがあり、意外と甘くないというか、甘すぎない!という印象。

おすすめは、プラム・ラズベリー・ブラックカラントなど。

私のお気に入りは、スコーンにもよく合うのがブラックカラントやサマーベリー系。

レモンカード(写真右下から2段目)もイギリスのお土産にはいつも登場する定番です。

*レモンカードとは、レモン・卵・バターで作られた濃厚な味わいのスプレットです。

 

意外と知られてないのがはイギリスのちみつの美味しさと安さ。

クリアーな定番ハニーもありますが、白いはちみつ(ブドウ糖が結晶化した寒い時期のはちみつ)やコムハニー(蜂の巣入りのハニー)など、クオリティーの高いものが意外と安く買うことができます。

EUでは特にハニーのクオリティー基準が高く、品質の良いものしか売られていません。

はちみつ好きさんには最適なおみやげです。

 

エコバッグ

出典:M&S

一足先に、スーパーの袋を完全有料化したイギリス。

日本でも徐々に同じ流れになってきましたね。

実は、有料化する前からマークスアンドスペンサーのデザインショッピングバッグは巷で人気だったのですよ。

一応、「高級スーパー」なだけに、「ここで買い物してるんです、私」というアピールもできるとあって、ここのショッピングバッグを持ち歩く人を多く見かけていました。

今では他でも可愛いデザインのショッピングバッグが多く出てきましたが、やっぱりM&Sの人気は衰えていません。

エコバッグなだけにお値段もエコ。だいたい£4~くらいです。

デザインはどんどん新しいものが出てくるので、お気に入りを見つけたらすぐに買うようにしています^^

現在の麻バッグはこんな可愛いカップケーキのデザイン。

早速、イギリスの麻バッグファンの母に送りました^^

定番はこんな感じのデザインです。ビニール製で麻バッグより軽いですが同じくらい丈夫で長く使えます。

 

ロンドンのマークスアンドスペンサー情報

公式サイト http://www.marksandspencer.com/

住所:458 Oxford Street, London W1C 1AP, United Kingdom
電話番号 +44-20-79357954
アクセス:Marble Arch駅から徒歩3分
営業時間:月-金8:00-22:00、土8:00-21:00、日12:00-18:00

 

さいごに

まだまだ紹介したいものがたくさんあるので、また随時こちらに追加していきますね!

エコバッグは特に、次々に新しいデザインが出てくるので同じものが長く売っていないというのが特徴です。

シーズンごとに新しくなる感じなので、ご紹介したものと同じものが売っていないこともあるのでご了承ください!

もっと可愛い・素敵なものが出ている可能性もあるので要チェックですよ!!

 

 

-イギリス旅行
-, , , , , , ,

Copyright© すりーてぃーかっぷす , 2019 All Rights Reserved.