【Amazon初の日本開催】ブラックフライデー11/22〔金〕9:00スタート!!

イギリスのお土産はコレ!女子が喜ぶこと間違えなしのお土産アイデア集

イギリスのお土産と言えば、まず思い浮かべるのは紅茶でしょうか。

しかし「紅茶」ひとつとっても、どこで買えばいいのか、どの紅茶を選べばいいのか迷っちゃいますよね。

ただでさえ広くて観光名所が点在しているロンドンなどでは、お土産選びの時間はなかなか取れないことも多いです。

これいいな!と思っても、その時に買わないと、あとで買いに戻る時間がなかったり・・・あるあるですね^^;

そこで今回は、女子が喜ぶこと間違え無しのお土産アイデアをご紹介しますので、候補をいくつか頭にいれておきましょう!

ぱっと目についたときに「これだ!」と迷わず買えて、あとで後悔なしです!!

イギリスといえばやっぱり紅茶

イギリスのお土産で一番に思いつくのはやっぱり紅茶ですね!

スーパーで手に入るお手頃価格のものから高級ブランドまで種類豊富。どれを買うかは予算で決めましょう!

高級な紅茶

王室御到達ブランドFortnum & Mason(フォートナムメイソン)」や高級デパート「Harrods(ハロッズ)」あたりは、少し高価ではありますが味は間違え無し。

日本でも購入できるとはいえ、種類は少なくイギリスで買った方が安く買えますし、なにより紅茶好きな人には最高のお土産ですね。

小さな缶入りが複数入ったセットなど、お土産用にぴったりなサイズもあります。

もちろんティーバッグもあり、リーフティーよりリーズナブルな価格になっています。

 出典:Fortnum & Mason

〔フォートナムメイソンやハロッズの店舗情報はこちらの記事に掲載しています〕

パッケージが可愛い紅茶

パッケージを見ただけで「可愛い!」と嬉しくなるような紅茶もあります。

Williamson Tea(ウィリアムソンティー)は象のデザインの缶入り紅茶。Waitroseなどのスーパーに売っています。

 出典:Whittard

↑ショッピングモールなどにも入っている紅茶専門店Whittard(ウィタード)は、ティーカップやポットなどもお揃いの柄で販売。

不思議の国のアリスシリーズはクラシカルなタッチの絵で可愛らしさとイギリスの雰囲気が良いですね。

〔ウィタードの店舗情報はこちらの記事に掲載しています〕

スーパーで買える紅茶

Tesco(テスコ)など大きなスーパーに行くと、種類豊富にリーズナブルな紅茶がズラリと並んでいます。

Twinings(トワイニング)、TG Tips(ピージーティップス)、Yorkshire tea(ヨークシャーティー)、それとスーパーの自社ブランドの紅茶など、日常使いの紅茶ですがとても美味しいものがたくさん。

イギリスではカフェインの入っていない「Decaffeinated」の紅茶も種類が豊富。スーパーでも簡単に入手できます。

スーパーの中でも高級スーパーであるWaitrose(ウェイトローズ)、Marks and Spencer(マークスアンドスペンサー)、Sainsburys(セインズベリー)では、自社ブランドの紅茶もとても美味しいですし、日本で手に入らないという意味でかなりおすすめですよ!!

↑ウェイトローズでは、ウェイトローズブランドと並んで「Duchy Original(ダッチー・オリジナル)」というチャールズ皇太子がプロデュースするオーガニックブランドの紅茶も買うことができます。

 

紅茶のお供、ショートブレッド

Walkers ウォーカー

イギリス土産のショートブレッドとえばWalkers(ウォーカー)のショートブレッド。

スコットランドの伝統的なレシピで作られたこのショートブレッドは、甘すぎずどこか素朴な懐かしい味。バターたっぷりのショートブレッドは紅茶とよく合います。

スーパーなどでは2個入りの小さいパックも売っているので、バラマキ用にも便利です。

Paterson’s パターソン

Walkersのショートブレッドも最近では日本で入手しやすくなっているので、他のブランドの方が良いという人は、Paterson’sがおすすめ。

出典:Tesco

↑こちらもスコットランドのトラディショナルなレシピで作られています。

Duchy Original ダッチーオリジナル

高級スーパーで売っているWaitrose(ウェイトローズ)で買える、チャールズ皇太子プロデュースのブランドDuchy Original(ダッチーオリジナル)のショートブレッドはとても美味しいです!

Marks and Spencer マークスアンドスペンサー

マークスアンドスペンサーでは、お土産用にとても可愛いパッケージや缶入りのお菓子を見つけることができます。

中でも缶入りのショートブレッドは特に可愛い!!

 出典:M&S

↑いろいろなデザイン缶に入っているショートブレッドが人気です。

また、その他のスーパーの自社ブランドも見逃せませんよ。

手頃なお値段のもの、パッケージの可愛いものなど様々な商品が並んでいます。

 

☆関連記事星☆

⇒ 【ロンドン】お土産の宝庫!マークスアンドスペンサー(M&S)のオリジナル商品に注目!

 

英国王室御用達のもの

「英国王室御用達の・・・」と聞くとそれだけで「わぁ~!」と嬉しくなっちゃいますよね!

英国王室御用達とは、英国王室が認めた最高の品質であるという証。厳しい品質基準と厳密なルールのもとで選ばれます。

高級車からケチャップまで、値段は関係なく、常に最高の品質とサービスの基準を満たすもののみ、紋章をパッケージにプリントすることができるのです。

「プレスタ」「シャルボネル・エ・ウォーカー」のチョコレート

↓高級チョコレートの一つ、Prestat(プレスタ)は故ダイアナ妃のお気に入りのチョコレートだったそう。

↓こちらも高級チョコレートの一つ、このCharbonnel et Walker(シャルボネル・エ・ウォーカー)は、トリュフが一番の人気。

この2つの王室御用達ブランドのチョコレートは、デパートやウェイトローズでも購入可能です。

「プレスタ」と「シャルボネル・エ・ウォーカー」の店舗情報はこちらの記事で掲載しています。

「フォートナムメイソン」の紅茶とビスケット

英国王室御用達の紅茶といえばFutnum and Mason(フォートナムメイソン)

紅茶だけでなく、フォートナムメイソンのビスケット・ショートブレッド・クラッカーなど、焼き菓子も添えてみてはいかがでしょうか。

  出典:Futnum and Mason

「マルドン」の塩

Maldon(マルドン)の塩は、日本でも高級な塩の一つで人気のようですがイギリスの方が安く買うことができます。

王室も認めた味と品質のオーガニックソルト。

フレーク状になっていますが、この結晶がまた絶妙な固さと大きさ。

下味にはもちろんのこと、仕上げにもお料理をぐっと引き立たせるかけ塩として最高のお仕事をしてくれます。

実はこれ、SMAPの木村拓哉さんが愛用しているそうで、通称「キムタクの塩」なんて呼ばれてるんですよ~!!

料理好きの人には絶対的に喜ばれる一品ですね。

出典:Waitrose

↑ウェイトローズなどの高級スーパーでは必ず置いています。

「ウイルキン・アンド・サンズ」のジャムやレモンカード

出典:Wilkin & Sons

このWilkin & Sons(ウイルキン・アンド・サンズ)も王室御用達ブランドです。

ジャムといっても、日本ではあまりお見掛けしないフルーツがいっぱい。

おすすめジャムは、ビクトリアプラムやブラックカラントのジャム。スコーンにもよく合います。

レモンカードは、レモン、砂糖、バター、卵を加えて作るスプレッド。濃厚な味わいとレモンの爽やかな酸味が一緒に味わえます。

大きなスーパーならだいたい置いてあります。

 

ハロッズのもの

Photo by Mario Sánchez Prada

イギリスといえばロンドン、ロンドンといえばハロッズを思い浮かべない人はいないでしょうね。

ハロッズは紅茶商から始まった高級デパートの一つ。

深いグリーンとゴールドの文字が目印。クマのキャラクターも可愛いですよね。

ローカルの人たちのショッピングからお土産目当ての観光客で毎日賑わっているデパートです。

紅茶とビスケット

出典:Harrods

ハロッズといえば紅茶でしょうか。ハロッズのGrand floor(日本でいう一階)には紅茶やビスケットなどが所せましと並んでいます。

もちろんハロッズの紅茶とビスケットもありますが、有名どころのブランドも一緒にここで揃ってしまいますよ!

ここで購入できるブランドは厳選されたものばかりですので、お値段は高めですがお味は保証付き!

紅茶に詳しくない人でも安心して買い物ができますね。

3階にもギフト用の紅茶やビスケットが置いてありますのでそちらもチェックです!!

ショッピングバッグ

Second floor(日本の3階)にはギフトコーナーがあり、お土産を買いたい人は必ず立ち寄っるべき場所!

出典:Harrods

↑定番のグリーンデザインのショッピングバッグもありますが、やっぱりここでしか買えないデザインがおすすめですよ!

一階にもショッピングバッグが置いてありますが、3階の方が種類が豊富。

ここでしか買えないレアなデザインをゲットすることができます。

ハロッズへの行き方はこちらの記事に掲載しています。

お土産商品(マグカップ・キーホルダー・テディベアなど)

出典:Harrods

3階には、お土産用の商品が種類豊富においてあります。

キーホルダー、マグカップ、パディントンベアー商品、ラバーダックなどなど、定番お土産がくまなく揃っていますので、家や職場、もちろん自分用にも、ここで全てお土産は揃えちゃうことができます。

ここで50ポンド以上の買い物をした方は、店内2階(日本の3階)のタックスフリー・ビューロー(Tax Free Bureau)にてVATのリファンドが受けられます。

たくさん買い物をした場合は必ず寄ってくださいね!

 

人気コスメ

Boots No.7ブランドのコスメ

アンチエイジング効果が認められたことで、イギリス人だけでなく観光客からも注目を浴びて店頭から姿を消してしまった「Protect & Perfect Beauty Serum(プロテクト・アンド・パーフェクト・ビューティーセラム)」ですが、よほど運の良いタイミングでないと入手できない状態が続いています。

ですが同じNo7のProtect & Perfectシリーズの商品は当然ながら人気もあり注目のコスメです。

↓この「Protect & Perfect Intense ADVANCED Eye Cream」は中でも人気商品。

 出典:Boots

No.7は他にも種類豊富なスキンケア商品があり、値段もお手頃でおすすめです。

ドラッグストアBoots(ブーツ)は、ロンドンのいたるところに店舗があります。

Soap & Gloryのメイクアップ商品

 

 出典:Soap & Glory

イギリス発プチプラコスメSoap & Glory

種類豊富で価格も高すぎず。そしてなんといってもパッケージが可愛いです!!

 出典:Soap & Glory

こちらもSoap & Glory の大ヒット商品「SEXY MOTHER PUCKER」の口紅。

その中でも口紅やリップグロスは日本でも注目の人気商品となっています。

こちらもBootsで購入できます。

 

デトックス・リラックス系のバーブティー

イギリスといえば紅茶のイメージが大きいですが、実はハーブティーの種類は紅茶にも引けを取らないほどです。

ハーブ、フルーツのブレンドだけでなく、マルチビタミン入り、リラックス効果、デトックス効果など、目的別のブレンドのハーブティーを選ぶこともできます。

自然治癒力を最大限に引き出すと考えられているこれらのハーブティーはイギリスの日常生活に根付いていることがわかります。

日本では入手困難、または高価なハーブティーも手軽に買うことができるのでお土産としてはとてもおすすめです。

NEWBY ニュービィ

出典:Newby

ハーブティーの中でも高級ブランドであるこのニュービィ。

ハーブティーの概念を覆すような美味しさで、ハーブティー好きの人には絶対に外せないブランドです。

ハイレベルなハーブティーを楽しめます。

高級スーパー、ウェイトローズで購入することができます。

Pukka パッカ

出典:Pukka

イギリスではかなり有名なオーガニック・ハーブティーブランドのPUKKA(パッカ)。

どこのスーパーでも手軽に購入できるパッカですが、サプリメントも手掛けているほどで、症状別にまるで処方箋のようなブレンドティーがそろっています。

 

↑おすすめはデトックスブレンド。私も愛飲しています。

Clipper クリッパー

出典:Clipper

オーガニック・フェアトレードのお茶を提供するクリッパー。

世界で初めてフェアトレードの紅茶を紹介しました。

地球環境を守り、労働者の生活を守ることを理念としている会社です。

クリッパーは種類も豊富で様々なフレーバーティーを手掛けていて、気軽に楽しめるハーバルティー。

どこのスーパーでも購入できます。

紅茶メーカーからのハーブティー

紅茶と言えば!のTwiningsやTetleyなどからもハーバルティーが展開されています。

日本ではあまり見かけないパッケージですので、紅茶のついでにハーブティーもというアイデアもGoodですね!

 

さいごに

私が渡英した12年前は、イギリス土産といえば「キャスキッドソン」というのが定番でした。

もちろん今でもキャスキッドソンは人気ですが、日本でも入手しやすくなってしまったのと、有名になり過ぎてしまったということでお土産で「わ~!!」というときめき度が落ちてしまった気がします。

ご紹介したなかでも日本で入手可能なものはたくさんありますが、日本で買うと(イギリスで買うより)高い、または日本にないデザインがあるなど、ちょっとした喜んでもらえるポイントがあるものを選んでみました。

日本ではなかなか購入できないものもありますので、予算や荷物のスペースや重さを踏まえて選んでくださいね!

全然時間ない!!という方は・・・予算多めの方はとりあえずハロッズへ、予算少なめの方はスーパーへ駈け込んでくださいね!

スーパーでは、自社ブランドの商品が可愛いマークスアンドスペンサー、ブランド商品も扱っているウェイトローズ、商品の幅が広いテスコあたりを狙ってみてください^^

 

タイトルとURLをコピーしました