イギリス子育て

海外でも通じる名前【男の子の英名と漢字名】外国人には漢字ってクールなんです

更新日:

イギリスで初めての出産が近づいていた時期、生れてくる赤ちゃんのために男の子と女の子の両方の名前をずっと考えていました。

国際結婚でイギリスで生活していることもあり、子供の名前はイギリス名にしようと思ってはいましたが、でもできれば日本でも違和感なく受け入れられる名前にしたいなという希望がありました。

そしてもう一つ、子供には絶対に「漢字」の名前をつけたいと思っていました。

ここイギリスでは最近特に「漢字」好きな人が多くいます。

ローマ字にはない複雑な形や、文字自体に意味があるということに惹かれるようです。

自分の子供にも、大きくなって自分には日本名とその漢字があるんだと誇りをもって欲しいなという親の願いも含まれています。

しかし・・・男の子の名前は難しかったです!!

女の子の名前だと、比較的イギリスでも日本でも違和感のない名前がたくさんあります。

なのに男の子ではその数はかなり少ない・・・・。

できれば「当て字」っぽくしたくないなぁと思っていたのですが、途中から「もう当て字でもいい!」と思うようになりました笑

結局、生れてきた子は女の子だったので、その時に苦労して決めた名前は使わないままですが、同じように海外でも通じる名前で漢字にもできる名前を探している方がいっぱいいるのでは?と思い、再度調べなおしながらまとめてみました。

 

漢字にしづらい名前

イギリスの名前の発音では、漢字にしづらい名前がたくさんあります。

女の子は比較的ひらがなに直して2文字や3文字のものが多いのですが、男の子の場合は文字数というよりも漢字にできそうにない名前がたくさん・・・。

 

【関連記事】
名前の候補や発音しづらい名前、避けた方がいい名前などチェックしたい方はこちら

 

例えば

ひらがなで5文字以上だと文字が多くなってしまいます。ウィリアム、アレキサンダー、エドワードなど。

日本語にはない発音もあります。フレディーの「ディ」やサミュエルの「ミュ」など。

本人が気にならなければ大丈夫ですが、R発音、V発音の名だと英語発音と日本語発音ではかなり違う印象となります。

濁音に関しては、男の子の場合は女の子に比べて使える漢字があることも。

女の子の場合は4文字以上はちょっと難しいですが、男の子の場合は4文字でも大丈夫なこともありますね。

あとは、元の名前が長くてもショートネームが使えることもあります。

例えば、ダニエルをダン、ジェイソンやジェイコブをジェイ、トーマスをトムなど。

 

これらを踏まえて、漢字にしやすそうな名前をピックアップし、例として漢字名をいくつか紹介したいと思います。

 

グローバルな名前の漢字名

英名に漢字をつけたい。

でもできれば「当て字」という印象がなく、日本でも違和感のない名前がいい。

しかし、男の子の場合はこの条件を満たす名前があまりにも少ない・・・・。

という訳で、多少「当て字」になっている名前も含みます!

 

日本語でもほぼ違和感なし

Kai(カイ)

海、開など。漢字二文字にしてもいいですね。

Ken(ケン)

健、賢など。普通の日本の名前なのでたくさん良い漢字があります。

George(ジョージ)*じょうじ

譲二、譲司など。こちらも日本の名前でもあるので良い漢字がたくさんありますね。

Kent(ケント)

賢人、健斗など。こちらも同じく日本の名前なので全く違和感がありません。

Luis、Louis、Louie(ルイ)

類、瑠偉など。有名人でも「るい」という名を良く見るので違和感はないです。

Leo(レオ)*イギリスでは「リオ」と発音します

玲央、怜生など。最近の名前の漢字ですね。漢字も選べます。

Leo(リオ)

理央、莉生など。「り」と「お」は女の子によく使われる漢字が多いですが、2文字でいろいろな漢字パターンがあります。

Leon(レオン)*イギリスでは「リオン」と発音します。

怜音、礼音など。「おん」が「音」以外に良い漢字が見つからなかったのですが、全体的には良い名前になります。

Leon(リオン)

凛音、莉音など。同じく「おん」があまりないですが、漢字でも違和感ないですね。

Luca、Lucca(ルカ)

流歌、瑠果など。イギリスでは普通に男の子の名前なのですが、日本では女の子の名前にしている方が多いため、漢字で男の子感が出るといいですね。

Noah(ノア)

能亜、望亜など。こちらもイギリスでは男の子の名前です。漢字で男の子の雰囲気がでるようにするといいと思います。

 

ちょっと当て字感がありますが・・・

Lewis(ルイス)

瑠偉須、類朱など。意外と「るい」より「す」が難しいかもしれません。

Liam(リアム)

理亜夢、利亜武など。「り」「あ」「む」は意外と3文字とも使える漢字が多いです。

Tom(トム)*Thomas(トーマス)のショートネーム

登夢、富武など。トーマスだと難しいですが、トムなら漢字になりますね。

Dan(ダン)*Daniel(ダニエル)のショートネーム

段、騨など。漢字1文字になってしまうため、気に入る漢字が見つかるといいですね。

Adam(アダム)

亜騨武、亜騨夢など。「だ」の漢字が少ないので、気に入る漢字で揃えるのがちょっと難しいかもしれません。

Jude(ジュード)

充努、重努など。「じゅう」より「ど」の漢字が見つけづらそうです。

Ellis(エリス)

英梨須、江利朱など。「えり」が女の子の名前なので、男の子のイメージの漢字にするといいかもしれません。

Ian(ユイン)*スコットランド発音ではユインですが、イギリスではイアンになります。

由韻、夢音など。個人的に気に入っている名前です。イギリス発音のイアンだと「慰安」のイメージになってしまうのでユインの方が良いと思います。

 

日本語に変換

Jay(ジェイ)→じえい

慈英、慈衛など。漢字にすると、意外と違和感のない名前になりますよね。

Hugh(ヒュー)→ひゆう

陽優、飛悠など。「ひ」も「ゆう」も男の子に使いやすい漢字が多いです。

Hugo(ヒューゴ)→ふうご

楓吾、富悟など。こちらも意外としっくりくる名前になります。

Aaron(アーロン)→あろん

亜諭、阿論など。「ろん」が難しいかもしれません。

Theo(セオ)

瀬麻、世緒など。TH発音は=「せ」ではないですが、日本語に変換して「せお」。意外とカッコいい名前ですよね。

 

外国人が好きな漢字

語学学校に通っている頃、クラスメイトに「あなたの名前の漢字を教えて」と聞かれることがよくありました。

そして必ずと言っていいほど「で、この名前はどんな意味?」と聞くのです。

私の名前は、今の日本では人気ベスト100にもランクインしないような名前ですが、昔からある一般的な普通の名前です。

でも意味は?なんて考えたこともないので最初は戸惑いました。

親も意味など考えずに付けたかと・・・笑

でも、これからは世界に羽ばたく子のために、名前とその漢字と意味を教えてあげらえるととても良いと感じました。

例えば、ケンの「健」は「健やか」「健康」という良い意味がありますし、「賢」は「賢い」という意味があります。

多少盛っても、「病気をしない丈夫な体でヘルシーライフを送るという意味だよ」的に言えるようなストーリを作れるといいですよね。

 

漢字の意味を調べるならこちらのサイトが便利です!

⇒ 赤ちゃん名前辞典

 

良い意味の漢字

外国人が好きな漢字の代表的なものが「美」や「愛」。

女の子では「美」「愛」の字は人気がありますが、ちょっと男の子の名前には使いにくいですよね。

なので、「勇」(心身共にたくましい)「偉」(非常に優れていて、大きくて立派)「貫」(最後まで筋を通してやりぬく)など説明しやすく男らしい漢字が良いと思います。

 

画数の多い漢字

画数の多い漢字も好きなようです。

ですが、あまりにも画数が多いと「当て字感」が上がってしまうかなと。

名前の漢字の中に1つくらいは良いと思います。

ただし、日本人でも書けないような漢字はどうかなと。

「愛」とか「優」くらいのレベルが一番良いかなと思います。

 

左右対称の漢字

なぜか外国人は左右対称の漢字がお好きなようです。

「来」「央」「亜」など。

形的にもシンプルなので、名前の漢字全てが画数の多いものより、このような漢字が含まれる方がバランスが良いかなと思います。

 

男の子の名前?女の子の名前?

女の子編でも触れましたが、イギリスの男の子の名前を日本では女の子の名前としてつけている方も多くいます。

それがダメだとは全然思わないのですが、外国人が名前だけを見聞きしたときに性別を間違われる可能性が高くなるのは事実です。

親御さんがそれをわかっていて、それでも良いと思うならば全然いいのですが、知らないで付けてしまうことがないといいなと思っています。

 

Noah(ノア)、Lcua,Lccua(ルカ)、Ellis(エリス)はイギリスでは男の子の名前、

Sky(スカイ)は、イギリスでは女の子の名前です。

 

さいごに

男の子の名前って本当に難しいですね・・。

うちでは一人娘で結局は男の子の名づけはしていないのですが、もし男の子が生まれたら「英名を無理やり日本語にした」系の名前になってたと思います笑

イギリスでも日本でも自然な名前、例えばケンとかカイとケントとか・・・これはら既に国際結婚家族のお子さんの名前で使われていたのですねー。

同じ名前になってしまうのは仕方ないと思いますが、なんとなく自分としては嫌だったのです。

あとから知ったならば全然いいと思うのですが、一旦知ってしまうと気になってしまって。

日本好きの男性Aidan(エイダン)が「英男」と自分で名づけたり、お肉大好きな男性Nick(ニック)が「肉」って覚えてと自己紹介してたりと面白いのがいろいろありましたが・・・

あまり参考にもなりませんでしたね笑

今回紹介した名前の中に、どれか気に入った名前を見つけられたらいいですね!

 

 

ここで紹介した名前は全て「イギリスで使われている一般的な名前」の中から、「日本の名前としても良い漢字がつけられそう」と思うものを選んだものです。

単に「外国人にも発音しやすい」「外国人からもすぐに覚えてもらえる」「響きがカッコいい」という基準で選んでいるものではありません。

但し、イギリスではそうでも、もしかしたら同じ英語圏でもアメリカやカナダ、オーストラリアでは「そんな名前ないよ~」なんてのも中にはあるかもしれませんがご了承ください!

 

子供の名前に使える漢字はこちらでチェックしましょう!

⇒ 子供の名前に使える漢字の一覧表(漢字辞典オンライン)

 

イギリスの子供の名前人気ベスト100はこちら

⇒ These are the most popular baby names of 2019 so far in the UK

この中から好きな発音・スペルの名前に漢字をつけるのも良いかもしれません!

 

-イギリス子育て
-, ,

Copyright© すりーてぃーかっぷす , 2019 All Rights Reserved.