イギリス子育て

海外でも通じる名前【女の子の英名と漢字名】外国人は漢字に憧れる!

更新日:

イギリス在住の私ですが、同じく在英の国際結婚の家族がたくさん住んでいます。

旦那様がイギリス人、奥様が日本人というカップルが多いですが、中にはその逆で奥様がイギリス人という家族もいます。

イギリス人以外の外国人の配偶者を持つ日本人ももちろんいますね。ヨーロッパの方が多いですが。

 

日本に住んでいるよりも国際結婚の家族が多いため、私にはお子さんの名前を聞くのは一つの楽しみでもあります。

コチラの記事でも少し触れていますが、自分の子供ができたら日本名でも英名でも違和感のない名前で、日本の戸籍には漢字で入れたいとずっと思っていました。

なぜなら、イギリスの語学学校に通っていた時に、「あなたの名前の漢字を書いて!」と言われることが多く、日本ではかなり一般的な普通の名前でも「素敵!」なんて言ってもらえたことがあったからです。

「私の名前に漢字をつけて!」と言われて、当て字で漢字名を書いてあげたりして喜ばれたこともありました。

そんな経験もあって、「きっと子供は大きくなってから、自分に漢字名があること、日本人でもあることに誇りを持ってくれるだろう」と思い、できれば漢字を!!と思っていたのでした。

 

そんな訳で、妊娠中は、国際結婚のお子さんの名前を参考にさせてもらったり、ネットで調べたりして候補をいっぱいリストアップしながら楽しんでいました。

し今私と同じようにネットで調べている人がいたならば少しでも参考になるかなと思い、イギリスの一般的な名前の中から海外でも通じる女の子の名前とその漢字をこちらにまとめてみました。

 

漢字にしづらい名前

日本でもイギリスでも普通に受け入れられる名前。

そして可愛いなと思う名前はたくさんあります。

【関連記事】
名前の候補や発音しづらい名前、避けた方がいい名前などチェックしたい方はこちら

 

今は英名そのままカタカナでつけてもあまり違和感なくなってきてますが、でももし漢字でつけたいと思うなら、名前としての漢字を当てやすい名にする方がいいですね。

しかし漢字にしづらい名前はいくつかあります。

例えば・・・

ひらがなで4文字以上だと文字が多くなってしまいます。シャーロット、アナベル、アメリアなど。

濁音が入るものも少々難しいですね。オリビア、ダーシー、グレイスなど。

「パ行」が入るものもなかなか難しいです。ポピー、ピッパなど。

日本語にはない発音もあります。ソフィアの「フィ」、ケイティーの「ティ」など。

本人が気にならなければ大丈夫ですが、R発音の名だと英語発音と日本語発音ではかなり違う印象となります。

これらを踏まえて、漢字にしやすい名前をピックアップし、例として漢字名をいくつか紹介したいと思います。

 

グローバルな名前の漢字名

英名に漢字をつける。

でも、いかにも「当て字」という印象ではなく日本でも違和感のない漢字がいい・・・。

そんな基準で選んだ名前をこちらにまとめてみました。

 

漢字で1文字の名前

漢字1文字で表す英名はかなり少ないです。女の子と限定するとかなりレアな感じですね。

Ann、Anne(アン)

杏、安など。日本では違和感なく受け入れられる名前ですが、使える漢字が少ないと思います。

Meg(メグ)

恵、愛など。漢字2文字にすればもう少し選択肢が広がりますね。日本の普通の名前なので違和感はゼロです。

 

漢字で2文字の名前

ひらがなで2~3文字、漢字で2文字の名前は女の子っぽい印象が増しますね。

音によっては使える漢字の種類が少ないかもしれませんが、日本語の名前としても全然違和感のない名前になると思います。

 

Isla(アイラ)

愛良、愛羅など。「ら」がちょっと難しいかもしれませんが、今風の日本の名前ですね。

Alisa(アリサ)

有紗、有沙など。漢字で3文字にするならば亜理紗や亜里沙などもあります。

Alice(アリス)

有須、有朱など。

亜理須、亜李珠などの漢字3文字になるともう少し選択肢が広がりますね。

Anna(アンナ)*アナと呼ばれる可能性もあり

アンナでは、安奈、杏奈など他にもつけやすい漢字がいろいろあります。

アナでも亜奈、阿奈、などできますが、「穴」や航空会社の「ANA」を想像しちゃう可能性もあります。

Emma(エマ)

恵麻、英真など、こちらも漢字を付けやすい名前。英がつくとイギリスという意味もありハーフちゃんには良いかも。

Naomi(ナオミ)*ネオミに近い発音で呼ばれる可能性もあり

これはもう直美や尚美ですね。「美」で、日本の名前!という良い雰囲気になります。

Nina(ニーナ)*にいな

新菜、新奈など。「にい」がちょっと難しいですが、印象としては日本の名前ですね。

Hannah(ハナ)

花菜、葉奈など。漢字一文字で花や華でも可愛いですね。

Maya(マヤ)

真矢、麻耶などこれも昔からある日本の一般的な名前。漢字選びには困らなそうです。

Myla(マイラ)

舞良など。3文字ならば、麻衣良、茉依羅など、「まい」という名前プラス「ら」で漢字を見つけられます。

Mia(ミア)

美亜、美愛など、幅広い漢字から選ぶことができそうです。

May(メイ)

芽依、愛衣など。響きも可愛いので、漢字も選びやすいです。

Lyla(ライラ)

来良、莱羅など。イギリスでも最近流行りだした名前のようです。文字数と発音では女の子さがあって良いですよね。

Layla(レイラ)

玲羅、麗良など。日本の名前としてはレアかもしれませんが、音や文字数は女の子の名前としてしっくりきますよね。

Lisa(リサ)

理沙、莉彩など。一般的な日本語の名前という印象。使える漢字もたくさんあります。

Luna(ルナ)

瑠奈、瑠菜など。「る」がちょっと難しそうですが、日本語の名で「る」は多いので違和感はありません。

 

漢字で3文字の名前

ひらがなで3文字、漢字で3文字の名前です。

英名だとちょっとだけ「当て字」感が出てしまう場合がありますが、日本では普通にこのような名前はたくさんありますので、気にならないならば全然良いと思います!

 

Amelie(アメリ)

亜芽利、愛芽理など。ちょっと当て字感が出てしまいますが、日本語でも女の子の名前としては可愛い雰囲気出ますよね。

Emily(エミリー)*えみり

絵美里、英美利など。

もう日本の名前として普通に使われていますね。本来はリーと伸ばしますが、外国人にとってはエミリもエミリーも同じ感覚です。

Ellie(エリー)*えりい

恵里衣、絵利依など。「え」「り」「い」どれも名前に使われることが多い文字なので、漢字もいろいろ選べそうです。

Elisa(エリサ)

絵理沙、恵里紗など。同じく「え」「り」「さ」のどれも漢字が選べそうです。

Elena(エレナ)*イギリスではエレーナと発音するのが一般的

Eleanor(エレナ)*エレノアと発音する国もある

恵令奈、英玲菜など。こちらも同じく「え」「れ」「な」のどれも名前にしやすい漢字が多めです。

Julie(ジュリー)*じゅりイギリスでは「ジュリー」というより「ジュリ」に近い発音です。

樹里、朱璃など。日本の名前としても浸透しているので違和感はないですね。

Julia(ジュリア)

樹利亜、樹里亜など。

濁音があるのですが、この名前だけは樹里や朱里など日本の名前で使われる漢字があるので違和感があまりないです。

Lily(リリー)*りりい

莉々衣、莉々依など。「りり」の部分が少し難しいかもしれませんね。

 

「R」が入っている名前

英語で「R」が含むスペルの名前の場合、日本語の名前と英語の名前の発音がかなり違ってしまいます。

同じ名前でも英語発音で言われると振り向けないこともあったり・・・。

しかし、その辺あまり気にならないならば「R」が入っていても全然良いと思います!

 

Erica(エリカ)

恵梨香、絵梨佳など。

「えりか」も日本で人気の名前なので全く違和感ないです。「えり」「か」も名前に使われる漢字が多いので組み合わせがいろいろあります。

Karen(カレン)

可憐、花蓮など、響きも良いですが素敵な漢字が使えそうです。

Sarah(セーラ)*せいら イギリスで「サラ」より「セーラ」と発音することが多いです。

聖来、星良など。やっぱり「ら」がちょっと難しいかもしれませんが、響きとしては可愛いですね。

Sarah(サラ)

沙羅、紗良など。日本でも全く違和感ないですし、綺麗な漢字がいろいろあります。

Maria(マリア)

真利亜、真莉愛など。「まり」という日本名があるので漢字はつけやすいです。

Marie(マリー)→*まりい

真理衣、茉莉衣など。同じく「まり」系は違和感なく漢字を選べますね。

Marina(マリナ)

満里奈、真里菜など。こちらは日本名でも人気のある名前なので違和感ゼロですね。

 

「TH」が入っている名前

Samantha(サマンサ)とMartha(マーサ)くらいしか思いつかないのですが、「TH」が入っている名前もあります。

日本の「さ」とは発音が違うため、海外の方が発音するとちょっと違和感があるかもしれません。

 

Martha(マーサ)*まあさ

麻朝、真麻など。高橋真麻さんの印象が強いですが、この名前も漢字にしやすい名前だと思います。

 

外国人が好きな漢字

外国人は漢字に憧れる人が多く、イギリスでも漢字のタトゥーはとても人気です。

上にもありますが、「私の名前を漢字にして」と言われることがよくありましたが、その時に必ず「この漢字の名前の意味を教えて」と言われました。

ローマ字はひらがなやカタカナのように単体では意味がありません。

しかし漢字には意味がある。

海外の方は、この部分にとても惹かれているように見受けられました。

きっと将来グローバルに活躍する方たちは、名前の漢字の意味について聞かれるチャンスは少なくないと思います。

なので、多少こじつけでもいいので名前の漢字全体に意味のある素敵なストーリーにできるようなものが良いと思います。

とはいえ、難しいところなのですが・・・^^;

 

良い意味を持つ漢字

「美」「愛」「優」「和」など、良い意味を持つ漢字はとても好きなようです。

特に「美」と「愛」は女性のファッションタトゥーでも人気の漢字です。

 

例えば、上で紹介した「Mia」(みあ)という名前。

「美愛」は「美しい愛」・・・素晴らしい。これは完璧ですね。

Beautiful Loveですよ。

こんなパーフェクトになる名前はあまりないですが、ざっくりでも「こんな意味だよ」と言えるような名前がいいですね。

 

左右対称の形の漢字

外国人が特に好む漢字として、「左右対称の形」があるようです。

「クール!」と思うみたいですね。

例えば、「未」「果」「央」「美」のような形。

なぜに彼らはこの左右対称に惹かれるのかは私にはわかりませんが、とにかくクールだそうです笑

 

画数が多い漢字

次に、「画数が多い」ことも「カッコいい!」と思うようです。

しかしあまりにも画数が多く、日本人でも書けないようなものは名前としてはゴツイ雰囲気になってしまいます。

真似して書けるくらいの「愛」「優」が良いと思います。

 

私の個人的な好みですが、誰でも一目で覚えてくれるようなシンプルな漢字が一つでも入っている方が良いと思うのです。

全体的なバランスもあるし、もし難しい漢字が入るならば、他はシンプルなものでと思っていました。

日本に住んでいないというのもあり、自分の名前をちゃんと漢字で書けるレベルにしてあげないとと・・・笑

それと左右対称の漢字を入れるのも良いですよね。書くのに覚えやすいというのも良いポイントです。

 

で、先ほどの例のMia(みあ)という名前。

「美」「愛」で「美愛(Mia)」

「美」は左右対称でなんとか覚えられるし、「愛」は書くには難しいけど意味としては最高の漢字だと。

いやーこの「美愛(みあ)」はBeautiful Loveですし、完璧すぎますね!!

 

女の子の名前?男の子の名前?

日本で「子」は女の子に「夫」は男の子に使う名前、というような基本的な考えというかイメージ的なものがありますね。

絶対にこうしなければいけないという訳ではないですが、文字で見た印象で性別を間違われる可能性があるので、男の子にはこれ、女の子にはこれという漢字のイメージがあったりします。

海外でも男の子にはスペルの最後に「o」が使われることが多く、女の子には「a」が使われることが多いというものがありますが、これも絶対ではなく時には男の子の名前の最後が「a」ということもその逆もあったりします。

 

ただ、最近ちょっと気になっていたのは、「ノア」「ルカ」という名前。

「Noah(ノア)」や「Luca,Lucca(ルカ)」という名前はイギリスでは一般的な男の子の名前です。

しかも「Noah」に至っては、最近でも人気の男の子の名前の上位で、娘のクラスメイトにノア君は3人もいたりします。

 

ノアとは、ノアの箱舟のノアです。

ルカはルークやルーカスから派生した名前で、元は男性名。

もしかしたら女性名として使われている国がもしかしたらあるのかもしれませんが、名前だけだと「男性」と思われる可能性が高いのは確かです。

だからと言って絶対に女の子の名前にしてはいけない!というものではないですが

ただ、ちょっと他国ではこんなんですよ、というのを覚えておくのも良いかなと思います。

 

さいごに

いまやハーフちゃんでなくても、このような名前をつけても全然違和感ないですよね。

実は、男の子の名前より女の子の名前の方がずっと選択肢も多く漢字もつけやすいのですよ。

私本人が本当に実感しています。

まだ性別が分からない時期に男女両方の名前を考えていたのですが、男の子は本当に難しかった!!!

男の子の名前を漢字にするには、もう少し「当て字」感が出てしまうことも避けられません。。。

 

しかしですね、「世露死苦」系(←死語?笑)じゃなければ全然良いと思うのですよ。

全く読めない漢字をあてたり、名前としては受け入れられにくいものを選ぶより「当て字」感なんて全然オッケーかと。

 

この記事を書く前に、他サイト様の記事もいろいろ見てみたのですが、「グローバルな名前」として実際に使われている英名ではなく、単に「英語っぽい」や「カッコイイ響き」という名前も含まれているものが多かったです。

これは実際どうなんだろう・・・というのも中には入っていましたが、親御さんが良いと思うものならそれで良いのかなと。

ただ、ここで紹介した名前は全て「イギリスで使われている一般的な名前」の中から、「日本の名前としても可愛いな」と思うものを選んだものです。

なので、胸張って「これは英名でもあるんですよ」と言えますよ!

 

但し、イギリスではそうでも、もしかしたら同じ英語圏でもアメリカやカナダ、オーストラリアでは「そんな名前ないよ~」なんてのも中にはあるかもしれませんがご了承ください!

 

子供の名前に使える漢字はこちらでチェックしましょう!

⇒ 子供の名前に使える漢字の一覧表(漢字辞典オンライン)

 

イギリスの子供の名前人気ベスト100はこちら

⇒ These are the most popular baby names of 2019 so far in the UK

この中から好きな発音・スペルの名前に漢字をつけるのも良いかもしれません!

 

 

【関連記事】

 

-イギリス子育て
-, ,

Copyright© すりーてぃーかっぷす , 2019 All Rights Reserved.